自分の体の健康状態把握|ビューティライフゴーズオン

印象作り

女性のシェイプアップイメージ

簡単にできる目の下のたるみ取り

目の下に出来てしまったたるみやクマは、美容整形手術で改善することができます。目の下のたるみやクマを取る美容整形には、レーザー治療、脱脂法、サーマクールアイ、切開法などがあります。たるみやクマがひどい場合は、脱脂法や切開法がおすすめです。どちらも下まぶたの結膜を切開して脂肪を取り除く手術で、表面にきず跡が残らず、翌日から洗顔やお化粧もできます。 目の下のたるみやクマがなくなるだけで、5歳以上の若返り効果があると言われています。たるみは一度出来てしまうと毎日のスキンケアや美顔器、マッサージなどで修正するのは不可能に近いです。美容整形でもサーマクールアイなどなら切らないでできるので比較的気軽にできます。

エステ感覚で行けるクリニック

美容整形の分野は日々進歩しています。特に若返り治療に関しては進化がめざましく、ほとんどメスを使わないのでできる治療ばかりです。手術とはいっても皮膚に傷をつけるような大掛かりな手術はごくわずかしかないので、エステに行くような感覚で美容整形ができます。 最近はエステサロン感覚で利用できる「メディカルエステ」というのも普及してきています。メディカルエステはアンチエイジング治療をメインとした医療系サロンです。目元のたるみはサーマクールやフォトフェイシャルなどの治療器によって改善できます。どちらもたるみを取るだけではなく、しみ、皺、そばかす、赤ら顔、ニキビ、吹き出物、くすみ、毛穴の開きなど複数の悩みを一気に解消できます。